Snap.Bird

野鳥の観察記録

桜と里山と野鳥 2/2

よろしければこちらをクリック願います!
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

f:id:hato36:20210327124423j:plain

前回の続きの投稿です。
こちらは先程の桜とは異なり、霊園近くの川沿いに咲いている桜です。
きっと川の水がまだ冷たいので、その上を流れる風も冷えて、ここの桜は他よりも少し遅めな感じです。木にもよりますが、6割〜8割ぐらいの開花状況です。

珍しくカワラヒワが桜の木に止まっていました。

※今回の撮影は、SONY Cybershot RX10m4です

 

川ではキセキレイが顔を見せた

f:id:hato36:20210327123545j:plain

この川ではキセキレイを見たことはなかったので、初めて観察できました。(他の川では見ています)些細なことでも嬉しい晴れの週末です。(翌日は雨予報だったので)

尾羽をぴこぴこと動かしながら餌を探しているようでした。
ここではどんな餌を食べてるのかなと思い、妻が双眼鏡で観察していましたが、餌を見つける前に飛んでいってしまいました...

 

コサギとカモの追いかけっこ

f:id:hato36:20210327123654j:plain

コサギが餌を探しながら前進していたところ、その前にいたカモが逃げる逃げるw
悪気は無いでしょうが、種類が違うとやっぱり警戒するのでしょうか。

最終的にカモは見えないところに飛んでいってしまいました。

 

近所では初めてのシメ発見

f:id:hato36:20210327124231j:plain

f:id:hato36:20210327124232j:plain

f:id:hato36:20210327124321j:plain

f:id:hato36:20210327124459j:plain

f:id:hato36:20210327124557j:plain

写真ばかりで恐縮です。️つい先日、新しい草原で初めてシメを見たばかりではありますが、このエリアでは初めてです。
探鳥だけでなく、ランニングや散歩でも幾度となく来ている場所ですが、まだまだ色々発見できそうです。楽しみが増えました。

 

シメだけでなく、カワラヒワとスズメも共演

f:id:hato36:20210327124346j:plain

締めのいた場所に他にもシメが居るのかと思ったら、カワラヒワとスズメでした。
(*´艸`*)

f:id:hato36:20210327124623j:plain

シメは先程の写真も含めて一羽しか見ることはできませんでしたが、カワラヒワと比べると、シメは結構大きいのですね。
調べてみると、カワラヒワは14cmぐらいですが、シメは18cmぐらいとか。
5cmの差は大きいですね。
ちなみにスズメも14cmぐらいのようですから、なんとなく上の写真で見る比較と間違いは無さそうです。

なんとなくシメとモズが同じぐらいかなと思ったら、やっぱりモズは19cmとシメと近い大きさでした。もちろん個体差はあるでしょうから、この限りでは無いと思います。

 

やったぁ!ウグイス発見!

f:id:hato36:20210327130213j:plain

f:id:hato36:20210327130223j:plain

ここまでの道のりで、幾度となくウグイスの声を聞いていましたが、姿は見れず...
里山エリアでは草がボウボウに生えた藪の中や、木々の中で鳴いていたので、見つけるのはかなり困難でした。しかし、もうすぐ家に到着というところで、新たに見つけた近道を通ってみたところ、少しだけ畑があって、歩行者しか通れない道があり、頭上で鳴き声がしました。

「これは!!!」

と思ったら、見事に頭の上にいましたw
しかし、光の具合もあまり良くなく、加工してなんとか見れる程度の写真にしかなりませんでした。残念ですが致し方ありません。それでも満足です。

目視でも、鳴いている時に喉が動いている仕草は確認できました。
しかし、この残念な写真ですととてもウグイスには見えませんね( ´^`° )

すっかり練習が終わったのか、綺麗な「ホーホケキョ」で鳴くことができていました。

 

謎の動きをするヒヨドリ発見

f:id:hato36:20210327115314j:plain

さらに自宅までの道を歩き進めたところ、建物の上に謎のヒヨドリを発見しました。
この写真は普通に屋根に止まっているヒヨドリです。

何となく足を止めて、妻は双眼鏡、私はカメラのズームでこのヒヨドリを見ていました。

 

その次の瞬間!!!!

 

f:id:hato36:20210327115406j:plain

何ですかこれw
初めてこんな姿の鳥を見ました。

屋根にぶら下がっているカラス避けの人形とか、畑で見る鳥避けではこんな形のものを見たことはありますが、これ生きてますからねw
誰かが「バーン!」って撃ったら死んだふりするみたいな芸でしょうか????

この後無事にどこかに飛んでいったので、死んでませんよ。
日光に当てて体についた虫を排除するとか、屋根の熱を使って虫を排除するとかと言った行動なのでしょうかね?それなら砂浴びとかが該当しそうな気もしなくは無いですが、面白い行動を見れて満足です。

満足なまま帰路につきました。

 

しかし、家の前ではホオジロが!

f:id:hato36:20210327130942j:plain

f:id:hato36:20210327130944j:plain

もうお終いと思ってカメラをカバンにしまっていたのですが、家の前の空き地でホオジロが顔を見せてくれました。慌ててカメラを出して撮影💖

お気に入りのカメラバッグだと出し入れが楽です。X-Pro2に100-400だと入らないですけれど、RX10m4の時はこのカメラバッグを愛用しています。

二羽いましたが、もう一羽はこの奥の藪の中に隠れてしまいました。
つがいだったのでしょうかね。

最後の最後にも嬉しいサプライズがあって、とても満足な週末となりました。
これで正味4時間ぐらいです。(途中の公園でおにぎりを食べたり休憩もしています)